ご利用ガイド

訂正学習機能について

概要

訂正学習とは、誤り語句を訂正した時に、その訂正語句を辞書登録します。
次回以降、同じ誤り語句が出現すると登録済みの訂正語句に、自動的に置き換えるといった機能です。

更新された辞書は全員に共有され、使い続けるほどに学習が進み、変換精度が向上します。

新しい収録を作成します

1「新規登録」を押下してください

2登録する音声文字起こしのタイトル名を決め、収録へ進む

3緑のマイクボタンを押下し、収録を開始します

誤認識部分を修正します

1収録が完了したら「編集モード」に切り替えて、誤認識部分をドラッグでマークします

2誤認識した文字を修正して「レ点」をクリックしてください

辞書登録をします

1選択箇所の背景色が緑色になったら辞書へ仮登録されています
画面右端の「レ点」をクリックするか、「Enter」を押下してください

2登録された内容がポップアップ表示されます。
表示はしばらくすると自動的に消えます

3辞書が反映された単語は次回以降入力された際に赤くなります

不適切ワード等の非表示

1非表示にしたい単語をマークしてください

2文字列を削除して「レ点」をクリックしてください

3画面右端の「レ点」をクリックするか、「Enter」を押下してください

3手元の黄色のEdit上には表示がされますが、確定後に***が表示されます

共通辞書機能

1通常のビジネスシーンでは使わないような不適切なワードに関して あらかじめ100以上の単語を登録しております。単語の追加は随時行ってまいります

2非表示になった部分はこのように表示されます

注意点

1収録済みのデータに関しては適応されていません
辞書登録されている単語に関しては適応されていません

2辞書のマークをクリックで訂正学習一覧を表示します。
なお、辞書の共有単位は企業様ごととなっております。 企業様内では共通の辞書となっておりますので、一般的によく使う言葉などは登録しないことをお勧めいたします
(例:「です」「ます」句読点 など)